ストーリーと例え話

息苦しいと思ったら普通、肺に問題があると考えますが、実は肺ではなく、血液の方に問題があったりも考えられます。

酸素を受け取る肺に問題があるのではなく、肺に酸素を送る方の血液ですね。

この段階で、肺にアプローチをかけて治療しても良くなりません。

私たちの生活も実は問題がズレていて、違うアプローチをして、ずっと苦しいということも考えられます。

そんな話です。

フォローお願いします!

コメントを残す