習慣にはこころが大事?

posted in: 習慣 | 0

 アメリカの心理学者であるウィリアム・ジェームズが「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。 習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」と言ったことは割と有名なので聞いたことがある方もいるかもしれません。

心が動く瞬間は?

 習慣とはこの2番目の要素にありますね。このブログは基本的に習慣、主に行動習慣の形成をサポートする目的で書いていますが、1番目の心が変われば、行動が変わる。というところはもう1度や2度経験があるのではないでしょうか。例えば、ものすごくイキイキと働いているフリーランスの方を見て、私もなりたい!と思えば、その瞬間に心が現状から理想へ変わっていることになります。

その他にも、独自の強い考え方(いわゆる信念)を持っている人に触れると、面白いなこの人、よし!自分も!と思える経験はないでしょうか。それらの体験が心が動くということ、心が変わるということです。

また、人だけではなく、本や広告を読んで、これを自分の理想として、頑張っていこう!と思うようなことでも心は変わっているということです。

1人だと心が動く、変わる瞬間はあまりなく、何か外的なものに影響を与えられて変わることが多いと思います。

心変わり V.S 習慣

 問題はこの心変わりが半端ないと行動がコロコロ変わり過ぎて、習慣が変わらないよ、ということなのです。心が変わるということは、実は、芯がブレてしまうということと近しいです。

そして、その芯は外的なもので作られると、移ろいやすくなります。心が変わるのも外的要因が多く、コロコロ変わるのも外的要因のせいとすると、このせめぎ合いで私たちは生きていることになります。

外的な要因とは何か?

 例えば、お金です。「稼ぎたい」はいい目標です。いい目標なのですが、稼ぐというものは手段がたくさん(物販、アフィリ、バイト、コンサルなど)あり過ぎて、コロコロと移ろうことがすることがあるのではないでしょうか?

「これが稼げる」「あれが稼げる」と聞くと、最初の情報を実践している途中で、習慣として定着する前に別のものに飛び込んでいきます。

そして、稼ぎきれるようになる前に、次の行動に移るので結果も出ないし、習慣も続かないということになります。

外的ではなく内的な心を鍛える

 習慣を作るには内的な自分の心持ちを1つ決めておくと良いと思います。この内的なものを探す旅は結構大変です。

2つのやり方を紹介します。

1つは「なぜなぜ思考」と呼ばれるフレームワーク。

例えば、お金。なぜ、お金が必要かとまず自分に問いかけます。とすると多くは安心したいと答えられます。ではなぜ、安心が必要なのか。と問われると、家族に不安をかけたくないし、落ち着いて生活したい。なども出てきます。さらに「なぜ?」と問いかけていくと、いつもお金に振り回されず、冷静に対応したいからとか出てきます。このように「なぜなぜ思考」で自分の本質をみつけていきましょう。

それとあと1つは「あなたにとって○○とは」という質問方法です。

上の例だと、あなたにとって安心とはなんでしょうか?ということになります。家に住んでいて、時々買いたいものを買えるだけのお金があり、気の合う仲間がいること。など。

ここではっきりさせておかないとお金はあっても「気の合う仲間」がいないことになり、思っていた人生と違うカタチに進んでいきます。物事の1歩目を間違えると、とんでもない方向に進んでいきます。まさに、北極を目指していると思ったら、南に歩いているというものです。(地球は丸いのでいつかは辿り着きますが(笑))

抽象的な心だが、信念は固く!

偉大な心理学者が言うほど習慣には大きな力があります。しかし、そんなことは分かっていても、自分ではなかなかコントロールできないのが習慣。

それを可能な限り、作り上げていくことがこのブログの目的です。本来は知識だけではなく、実際にWeb会議やzoomなどで無料に話し合い、夢に向かって歩みを進めている集団を作っていこうと思っています。

ちなみに私の信念はこの「こころと言葉」を立ち上げた時からブレておらず、子どもに誇れる大人になるということです。収益の5%は虐待防止の活動への寄付として使わさせていただいておりますし、ワクワクする仲間も見つけました。

このように一つの指針、信念が見つかるだけでも、人生の歯車は自分で組み立てられ、自分が望むべき方へ動き出します。

信念とは、見つけて、そして、決めなければ何も始まりませんし、続けられません。私は以前、何も決めないことで、何でもなれると本気で思っていました。確かになんにでもなれるというのは素晴らしいことですが、何にでもなれずに死に一歩ずつ進んでいく感覚を突如味わいまして、習慣って大事だな、と思い活動をリスタートしています。

今までの経験は全く無駄ではありませんし、遠回りも必要でしたが、ようやく決めることができました。決めるタイミングは人それぞれですが、あなたにとって決めるタイミングがきたら、それはとても喜ばしいことです。

そのサポートのために本日は、「なぜなぜ思考」と「あなたにとって○○とは」という方法を使って、習慣の一歩目「心」を少し見ていきましょうという内容でした!

フォローお願いします!

コメントを残す