あなたにあったやり方とは?

結局のところ

「合うか合わないか」

という点で大体話がついてしまう・・・。

ダイエットにしても

学習塾にしても

学校や勤務先にしても

自分に合うか、合わないか、という点だけが重要。

この話をすると、大体みんなが納得してくれる。

サプリなどでも「合う合わない」は重要だけど、

「時々、合わないなんて私が変なのかなぁ」という人はいますけど・・・。

それは置いておいて、この「自分に合う」という感覚が大事になってくる。

でも、

でも、ですよ?

普段の買い物とか、普段選ぶものに対してはこの感覚があんまりないなー、って思いません?

例えば、口コミ。

ここが美味しかった!

とか人が言っていると、そうなのかな、行ってみよう!

とかなることないですか?

それは、自分に合うかな、とかあんまり考えてないじゃないですか?

私も口コミとかは見ますし、それなりの影響は受けますけど、やっぱり

・自分に合うか、どうか

ここが最重要なんですよね。

それなのに

あなたにも出来る!

みんな出来た!

○○協会認定!

とか、結構踊らされてしまいます。

自分でも何やってんだ(笑)

みたいにはなりますが、

時々は本当に思いだしてください。

誰かの結果はあなたの結果を保証するものではない。

本当に重要なのはあなたに合うか、合わないか。

それだけだということを・・・。

 

この自分の感覚をどこまで研ぎ澄ますことができるかどうか、

それが、今後の人生に必要になってきます。

今のまま流されるか、

未来を見越して行動するか、

「自分」という生き方を見つめ直すときは必ずきます。

それが、今なのか、もう見直しているのか、それとも、死ぬ直前なのか。

時間軸を戻したり、進めたり。

本当にあなたに合うか、それをここで確かめてみませんか?

 

 

 

 

 

フォローお願いします!

コメントを残す