新着情報

人生の目標

 

毎日働いて、毎日食べて、毎日眠る。

その途中で気の合う仲間と旅行に行ったり、遊びに行ったりして楽しむ。

 

そうやって「生きる」。

 

コーチングを実施していると、相手が困惑している瞬間を目にすることが多い。

私が投げかける質問に

「それってどうして大切なんですか」というエンドレスな質問がある。

出てきた答えに「それってどうして大切なんですか」と投げかけていく方法。

 

自分でもしてみるが、なかなか骨が折れる。

自分でもこんな気持ちになるので、クライアントからすれば、イラっともする。

お金を払ってまで嫌な気持ちになりたくない。

…よく分かります。

 

さて、この質問の行き着く先で時々

「死にたくないから」という言葉が出てくることがある。

それに対し、「それってどうして大切なんですか」と問いかけると

「え?まだ?・・うーん」

となる。

 

「死にたくない」と「生きていたい」は似ているようでちょっと違う。

問題回避型と目的志向型です。

 

本当は「死にたくないってことは生きていたいということですね?」

と言い換えてあげたいのですが、それは誘導になってしまうのでできません。

 

コーチの仕事は相手が聞きたいことを言うのではなく

聞くべきことを言う。

 

自分の価値、やりたいことを探すときに問いかけてみてください。

「それってどうして大切なんですか」と。

 

人生の最終的なゴールは自分が何を達成したのかではなく

相手にとって何になったかである。

相手のこころに残る生き方を。

 

コメントを残す