企業理念

子どもを守り、

笑顔を育てたい人の力に


暗く、塞ぎ込み、悩みながらも、日々奮闘している人たちがいます。

彼・彼女たちは一生懸命考え、行動し、立ち向かい、

日々、自分や相手と向き合っています。

時に、人に当たってしまうこともありますが、彼・彼女たちは一生懸命です。

私たちは、彼・彼女たちをサポートするために

人間の心や思考を取り扱う、心理学・脳科学などの学問を通じて、

1人1人に「人間のこころの知識」を伝えていきます。

私たちはこの「人間のこころの知識」こそが、世界中の子どもを守り、

そして、笑顔につながるきっかけになるのだ、と信じています。

なぜならば、「人間のこころの知識」は

現状とは別の視点を与え、それが、こころの余裕を生み、

その余裕が人生を豊かにするきっかけへとつながるものだからです。

豊かな人生を送る大人を見る子ども達は、

自分たちの未来へ期待を膨らませます。

そんな良い循環のきっかけとなること、

それが、私たちの喜びにもつながっています。

 

To our stakeholder

~取引先~


私たちは誠実と信頼を大切にします。

1人1人大切にしているもの、価値観、信念が違います。

しかし、そこに「人とのかかわり」があれば、

私たちは何らかのお役に立てることがあります。

個人の方へ

子育てをされながら、働くこと。それは、オフィシャル・プライベートでも常に働くことになります。ましてや相手は子ども。それに社会的に十分な理解が出来ているとは思えません。子育てに関して様々な教本やノウハウはありますが、多くは「その人の」成功事例であったり、相手にたまたま合ったコミュニケーションになります。私たちは、数百年と研究された事例を基に「人のこころの知識」のコアの部分をお伝えします。私たちも伝えることで知識により磨きがかかり、あなたが相談をすることで、他の同じような境遇の方にも役立つ内容に日々研鑽していきます。

顧客という呼称になりますが、対等な人間通し、気持ち良く長いお付き合いが出来るような方を求めています。

法人の方へ

私たちが学んできた心理学や脳科学は組織においても十分に活用することが可能です。人と人の悩みはそのまま組織の悩みにつながります。もちろん「人間のこころの知識」として役に立てることはもちろん、面談などでの人間を観察するプロファイリングも持ち合わせておりますので、事前に必要な部署へ必要なスキルや特徴を持った人をつなげることも可能です。対等な関係として長期的なパートナーとなることを目指しております。