習慣を形成し、理想を現実へ

様々な誘惑
行動 モチベーション 結果
セミナーに行く やる気になる 続かない
本を買う 楽しみに読み始める 完読しない
運動する ワクワクする 続かない

行動習慣の形成は21日?66日?

 私たちが習慣を作るのは理想の姿を描き、それに向けて活動していくためです。上記の例でも、運動習慣や勉強習慣をつけようと毎日がんばっていますが、なかなか続きません。

何かを変えようと思って行動するだけでも十分すごいのですが、結局変わらずに元に戻ってしまう、ということは少なくありません。

実は、行動分析学や行動心理、行動主義などによると、習慣は外部からの刺激に対して、結果が良い、悪いですべて決まると言われています。

つまり、良い結果ならその行動は強化され、悪い結果ならその行動は減っていくということです。

パチンコも習慣

 他にも部分強化といって、行動の結果がランダムに良い、悪いだと人は良い方を思いだしたりして、習慣になりやすくなります。

望む習慣かどうかは別ですが。

ウィリアム・ジェームズ(画像:Wikipediaより)

人間は習慣で出来ている

(ウィリアム・ジェームズ/アメリカ・心理学者)

 たくさん働く習慣がある人は、それだけ資産が増え、

 たくさん運動する習慣がある人は、それだけ健康になり、

 たくさん学ぶ習慣がある人は、それだけ知識が多くなります。

私たちの理想を現実のものとするために、今、ここから習慣をリメイクし、継続できる環境に身を置きませんか?